読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

football mania

音楽レビュー等

新譜

オワリカラ【ついに秘密はあばかれた】迎合しすぎて見失ってしまったアルバムあるいは恐れ。

インディで活動したほうが良いのか、メジャーに活躍の場を移した方が良いのか、音楽を奏でCDを出す者にとっては永遠に解決することのできない悩みといえる。 CDが売れない売れないと言われている昨今において、メジャーに所属する意味はなんなのだろうか。 …

今こそ聞くべきだ、digitalismを

デジタリズムが5年ぶりに新譜を出した「Mirage」というアルバムである。 ジェイムズ・ブレイク、レディオヘッドと相次ぐビッグアーティストの新作リリースのタイミングでなぜデジタリズムなのか。 理由は簡単、デジタリズムが好きだからである。 このドイツ…

Girl Band【Holding Hands With Jamie】

いつからだろうか、ノイズミュージックが好きになったのは。 いつからだろうか、シューゲイザーと呼ばれるバンドが好きなったのは、いつからだろうか、不穏な音楽が好きなったのは... そんな私の感性にバリバリバリと反応するバンドがアイルランドから1stア…

Chairlifft【Moth】

Chairliftが新譜【Moth】をリリースした。 Chairliftといえば日本ではあまり知られていないバンドだと思う。 しかし、1stに収録されている、「Bruises」ならば耳にしたことも多いだろう。 Chairlift - Bruises iPod nanoのCMソングとして使われていた上記の…

Burgh【テクノ・ナルシスのすべて】

Burghというバンドをご存じだろうか。 オオウチソウが率いる、東京発のインディーポストパンクバンド。 そんなBurghがP-Vineより新譜「テクノ・ナルシスのすべて」を発売した。 P-Vineといえば昨今様々なアーティストの作品を発表し、ジャンルレスな作品を提…

blocparty「HYMNS」

blocpartyの新譜、HYMNSの全曲試聴がスタートした。http://youtu.be/fbsXvAmIegk?list=PLeHKD_xjZjfun3Vy3hIIRYwfg4dHuWhUJさて、今までのブロックパーティーとは全く違う完全に新しいブロックパーティーである。オリジナルメンバーはオケレケとラッセルのみ…

city your city-yours-

Apple musicの新着コーナー、もはや自分の音源に飽きたらここ漁るようにしてます、素晴らしい音楽が月額¥1,000弱で聞き放題という素晴らしい時代。そこで出会ったのが下記の音楽でございます。携帯からだとyoutubeはリンク出来ないのか後で足しておきます。c…

Wonder Future‐アジカンと歩む未来-

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの2年8か月ぶりのアルバム「Wonder Future」を聞いた。 発売は5か月近く前だが、今更聞いた。 「Wonder Future」そう未来について歌ったアルバムである。 アジカンのアルバムで未来を歌ったアルバムと言えば「ワールドワールドワー…

帰ってきたDeerHunter、帰マン風に言うと帰Hun

DeerHunterが帰ってきた。 DeerHunterが2013年「monomania」以来の新譜をリリースした。 帰ってきたというのは単に新譜を出したから利用している言葉ではない。 前作monomaniaでは50年代、60年代のアメリカ音楽へのBradford Cox自身が抱いていた気持ちをアル…

FOALS 【What Went Down】に新生FOALSを見た。

FOALSの2年振りのアルバム「What Went Down」を聞いた。FOALSとはこんなにエモーショナルなバンドだったのか、過去3作とはかなり違う出来映え。2008年1st「Antidotes」においてカシアスオーバー、カシアスオーバーと静かにしかし毅然と歌っていた彼ら、UKロ…

The Mirraz マジか。と つーか、EP

The Mirrazが「OPPORTUNITY」以来約1年ぶりリリース。 今回はEDMを取り入れた楽曲ということを事前に告知、更にライブでは評判だった。 確かに「マジか。そう来たか、やっぱそう来ますよね。はいはい」、「つーか、っつーか」といったEDMを取り入れた曲は今…

bloc party 「The Love With'in」

Kele Okeleke率いるbloc partyの新譜が発表された。この曲は来年発売を予定されてる彼らの5枚目のアルバム「Hymns」に収録される。ちなみにバンドメンバーはGordon Moakes、Matt Tongに代わり、Justin Harris がベーシストとして、Louise Bartleがドラマーと…

アルカがニューアルバムを発表

アルカがツイッタ―上でニューアルバムの発売を発表した。 発売は今秋の遅くになるという。 タイトルは"mutant" !! my next full length album is out late fall and it's called Mutant and I CANNOT w8 to share with u all !! pic.twitter.com/PmwMAcVRZJ …

Noel Ghallghar's high flying birdsがリミックスCDを発表。

ノエルギャラガーズハイフライングバーズが、チェイシングイエスタデイのリミックスアルバムをリリースすると発表した。Where the city meets the sky:chasing yesterday the remixと題されたアルバムは9月25日、バイナル、デジタルでリリースされる。気にな…

ストレイテナー【NO~命の跡に咲いた花~】~反戦歌と言われればそうだがそうと言われなければそうではない~

【The Place Has No Name】以来のシングルとなる今作。 巷ではストレイテナーが反戦的な意思を持った曲を出すとにわかに騒がれていた今作。 確かにジャケットをよく見てみると戦車の上に木が生えている、8月の雨は続くという歌い出し、意識すれば意識できる…

Aphex twinが100ものトラックを発表すると明かす。

Aphex twinは自身のsound cloud上で未発表の音源100トラックを近々リリースすることを明らかにした。捉えどころない、ミュージックプロデューサー(本名:Richard D James)はsound cloud上でファンたちにメッセージを発した。「誰にも発表したことのない古いテ…

gorillaz製作作業へ突入。

gorillazが再始動したとデーモンアルバーンが明かした。the fallの次の作品は9月にリリースか!?今年1月、ジェイミーヒューレットは自身のインスタグラムへ新しいgorillazのアートワークをアップした。このカートゥーンバンドはデーモンアルバーンが自分で舵…

ナイジェルゴドリッチが新作作成中のトムヨークをアップ。

Radio headのプロデューサー、ナイジェルゴドリッチが新しいアルバムのレコーディングが着々と進行しているとファンに示すためにレコーディングスタジオのトムヨークの写真をアップした。コドリッチはこの写真を7/14にTwitter上にアップした。写真ではトムヨ…

Battlesが新作リリースを発表。

ワールドツアーをアナウンスしたbattlesが続いて「gross drops」以来の新作リリースを明らかにした。タイトルは「La Di Da Di」、9月18日、warpからリリースされる。トラック名は下記から。La Di Da Di:01 The Yabba02 Dot Net03 FF Bada04 Summer Simmer05 …

the bohicas デビューアルバムの話。

The bohicasのデビューアルバムがこの夏出る。タイトルは「the making of」最新シングルの「to die for」も収録されている。もちろんデビューEPの「swarm」、「XXX」も収ふ録されている。また彼らはエセックスをツアーで回っておりその模様を録画した、ドキ…

monoeyes「my instant song E.P」

エルレでもない、ハイエイタスでもない、新しい細美武士のバンド「monoeyes」ギターに戸高賢史、ベースにスコット・マーティ、ドラムに一瀬正和。これだけの顔ぶれを集められるのも、細美ならではだろう。割りと話題になりやすい、メンバーの顔ぶれは置いて…

blur ニュートラックを驚きの方法でリリース。

blurは新しいトラックの発表を明らかにした。彼らが作ったアイスクリームブランドのアイスを購入するとフリーダウンロードできる。以前にもお伝えした通り、アルバム「magic whip」を作成した時に自身のアイスクリームブランドを立ち上げた、インディーのア…

リバティーンズ、新譜と再結成について語る。

先日もお伝えしたとおり、リバティーンズの新譜の詳細が明らかになった。2004年から実に11年ぶりのリリースとなる今作、先行公開のGunga Din及び再結成のきっかけについて今回語っている。カールバラーはタイトルはラドヤードキップリングの詩からとったんだ…

フォーテットが新譜をドロップ。

フォーテットがバンドキャンプに新譜をドロップした。タイトルはmorning/eveningフィジカル盤の発売は7/10だがそれを前にしてのドロップである。http://fourtet.bandcamp.com/album/morning-eveningこのアルバムはmorningとeveningの2曲で構成されている。ど…

大人になったVaccinesがやってきた、ヤァヤァヤァ

ヴァクシーンズとの出会いは彼らの1stアルバム「What Did You Expect From The Vaccines?」だった。 この疾走感溢れる感じ若さ爆発な感じ、素晴らしいよヴァクシーンズとほんとに何回もこのアルバムを聞いた。 その年のサマソニにも来日してた、そういえばそ…

The Place Has No Name

ストレイテナーのニューシングル。「Behind the scene」以後初のシングル。メンバーのホリエアツシも認めるほどエモい楽曲!!サビの入りとかサビがエルレに聞こえて仕方ないこの曲。テレビ東京系「不便な便利屋」のオープニングにもなってるけどとても雪が似…