読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

football mania

音楽レビュー等

似た者同士って気が合うのか合わないのか分かんない。

なんとなんと、ファルカオに興味なんて話題が飛び出してきた今日のディリ―エクスプレス!!

ってか公式サイトがゴシップ紙の所謂rumorってやつですねを集めて公開するってのはなんか本末転倒というかなんというか、カオス。

今日はリバプールの地元紙、まぁ紙で出てるかは知らないけど、

http://www.liverpoolecho.co.uk/

ご存じ、liverpool echoですね。

こちらから、アッガーとファルカオの記事を少し。

ダニエル・アッガーは泣きそうになりながら、クラブから離れた方が良いかブレンダンロジャーズに訪ねたとディリ―メールが報じた。

アッガーは昨季23試合リバプールで試合に出場した。

そして、アッガーは自分の居場所、レギュラーポジションを戦って勝ち取ることを心から望んでいる。

しかし、アッガーに対する獲得興味の報道は収まらない、最近ではバルサが興味をもっていると報じた。

リバプールインテルイカルディにオファーを送ったと報じている、リバプールは若手にオファーを送る傾向があるとイタリアのメディアは報じた。

それはロジャーズが若手をとても尊重する監督であるからで、イカルディはぴったりの人材だ。

更に、デイリーエクスプレスが報じるにはなんとリバプールがシティ、マドリーに先んじてファルカオガルシアの獲得レースの先頭を走っているという、なおファルカオはレンタルでの放出が濃厚とのこと。

 

アッガーは必要な人材だと思うけども、サコとシュクじゃダメでしょーに。

エコーのコメント欄にはファルカオが来るのも良いけど今までを見てみるとリバプールってまだ花が咲いてない選手取ってきたじゃんか―、例えば今ですら世界に名を馳せてるスアレスですら、うちに来たときはただのオランダのクラブの1員だったしさ、マスチェラーノアロンソもそうだよ、だから今の路線で行くべきだよ、でもファルカオが来たら応援しちゃうけどね。ってのがすべてを物語ってるかな。

 

今日の気分

 


ストレイテナー - Farewell Dear Deadman - YouTube

 

最近は邦楽のターンなので、こちらこれ聴きながらビール飲みたい。

学生時代は昼から飲むなんて普通だったのにな。