読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

football mania

音楽レビュー等

もう新譜の準備は出来てるぜ!!

ヴァクシーンズが新作の準備は出来ていると明かした、今年新作をリリースしたのにも関わらずだ。

フロントマンのジャスティン・ヤングは「今すぐにでも新作をリリースしたい」と語る。

「今、5年ぐらいのスパンでアルバムを3枚作って3.4年の間コンスタントにツアーをしてという感じなんだけど違うんだよね、リリースしたらすぐに作品をリリースしたいのさ。」

そしてバンドメイトのフレディー・コーワンも賛同している、更にバンドの作品のリリーススパンを昔のように複数枚を1年の間にリリースすべきだと提案する。

「最近僕が感じていることは作品のリリースの間隔が空き過ぎじゃないかということ、60年代のように複数の作品を1年間に出せば良いと思うんだ、そうすることによってもっと作品を聞いてもらえる気がするんだ。」

「更に言うと「僕らは今から作品を作るから2.3年後にまた会おう」みたいな考え方が大嫌いなんだ!!」

早いですね、ヴァクシーンズ。
もう新譜ですか。
確かに近年はリリースのスパンがだいぶ広くなってきました。日本では何週連続リリースとかジャニーズがよくやってますけど。
海外だとそういうのってあんまり聞かない、グリーンデイがやってたかな、ウノ、ドス、ドレで。
なので新しいスタイルとしてはすごく良いと思います、好きなバンドの新しい作品が聞けるというのはとても嬉しいものなのです。