読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

football mania

音楽レビュー等

東宝がバンドの名前を変えさせる!?

ノッティンガムのバンド「baby godzilla」が名前を「Heck」へと東宝からの法的な圧力によって変えざるを得なくなった。

f:id:enotyann:20150710082226j:image

baby godzillaは5月から稼働を休止していて、iTunesYouTubeからも楽曲が削除されていたが、新しいバンド名Heckとして戻ってきた、その時の経験を語っている。

「今年の5月突然だったけど、バンド名を変えないといけないという正式な通達が来たんだ、名前を変えなきゃいけない時期だったんだと理解しているよ、だからこれから僕らはHeckとして活動していくよ」

「決して後ろ向きに捉えてはいない、僕らの新たなチャプターが始まると思っているよ」

Heckは前向きに名前変更を捉えている、一方で、この秋デビューアルバムをリリースする彼らにとってはこの上なく注目を集められるニュースとなっている。彼らは今、ウェブサイトの改修に取り組んでいる。

東宝はこのような訴訟を頻繁に起こすとして知られている。彼らの映画に出てくる名前や音楽をも使用しているとなるとすぐ訴訟を起こす。

彼らはハリウッドにもアクションを起こしており、おもちゃ、本などに対して権利を主張している。

特にどちらが悪い訳でもなく、淡々と物事が進んでいった今回のケース。
東宝がそんなに海外での著作権主張が激しいとは知りませんでした。
でもこうしていかないと勝手にどんどん使われちゃうんでしょうね。
日本でもエルレガーデンが商標登録できなかったりという事件がありましたね、あれはELLEと被っているからという理由で。
音楽に関しても規制をかけてるらしいんですがサンプリングってどうなんだろうなとふと思いました。
こういった事象はいろいろなところで増えていきそうですね、今後は。