読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

football mania

音楽レビュー等

DFBポカール 

DFBポカール ザールブリュケン×ブレーメン 3-1

 

はいはい、今年もリーグ一本ですね。

うん、全部ミスだったり不運な失点だったり、運が無かったで片づけるのは簡単ですがそれでは去年と何も変わらない。

 

1失点目はセットプレーからキーパー弾くのミスして、ペーターゼンがクリアミスしてそれを押し込まれる。

2失点目は相手の苦し紛れミドルがフリッツに当たりコースが変わりゴール。

3失点目は前のめりになったところをウラ取られて崩されてゴール。

3失点目はやる気感じられなかったな…

 

得点はCKからプレードルが押し込んで得点。

まぁ、淡白な試合でしたわ。

相手3部だし、気持ち入んないのも分かるが結果出せよ、結果。

攻撃も個人での突破ぐらいしか見られなかったし、組織で崩したのなんてほとんど無いんじゃないかな。

もともとそこまでクオリティ高いやつらじゃないけどさ。

結局サイド突破して深い位置からマイナスクロスぐらいしか無いんだよね、攻撃のバリエーションが。

アルナウトビッチも大事なとこで外したり、パスミスしたりまだまだパーフェクトとは言えない、最後の方はいつものイライラ癖出てきちゃったし。

フリッツぐらいか、気持ちのこもったプレー見せたのは。

ドゥットもどう料理するのかな、このチームを。

若手が多いから自信さえつけばなんとかなると思わなくもないけど、若いチームは気持ち如何では総崩れしちゃうからな。

とにかくリーグ一本なんだから中位にはつけてほしい。

後、補強も頼んます。